<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
*スポンサーサイト
2007.10.09 Tuesday | - | | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています

*自然がいっぱい〜Ulko-Tammio
2007.06.26 Tuesday | ハミナもよう | 23:07 | comments(8) | -
夏至祭(フィンランド語でJuhannus)の金曜日の夜にはフィンランドではKokkoと呼ばれる焚き火(って日本語でいうのかしら?)が各地で行われます。この数年、ハミナでは乾いた気候のせいで警察から禁止令が出、Kokkoをすることができなかったのですが、今年は久しぶりにできたようです。夜の9時に点火と聞いた私たちはそれに合わせて出かけました。
kokko
外はまだまだ明るく
船の上から観覧する人々も・・・

海辺に積まれた焚き木に火が灯され、たくさんの人々も夏のイヴェントを見に来てました。日本で言う五山の送り火みたいな感じでしょうか。フィンランド人にとってクリスマスの次に大きいお祭なのかな。

土曜日は、フィンランド海の東に位置する、国立公園にも指定されている列島の一つUlko-Tammioに行ってきました。

umi
広大な海
うっすら見えるのはどの島かな。。。

朝10時にハミナのTervasaari(以前の記事はこちら)から船が出て2時間かけて島に辿り着きます。その後は4時間のフリータイム。また2時間かけてハミナに戻ってくるというちょっとした小旅行。島に着くとすぐにガイドツアーがあったので参加しました。


pu
植物を保護するために置かれた
Pitkospuuと呼ばれる敷板を渡って・・・


taihoo
大きな大砲tykki

tunnel
90mのトンネルは真っ暗でした

この場所は対ロシア戦争の間、重要な土地だったようです。
ここは完全に保全地域と言うんでしょうか。木を含め、植物を採取することは法律で禁止されています。でもベリーやきのこ類は採っても良いみたい。キレイな花がいっぱい咲いていました。

続きを読む >>
*さくらの木の下で
2007.05.13 Sunday | ハミナもよう | 17:05 | comments(8) | -
こんにちは。
日が経つのが早いです。もう5月の半ば・・・。

今日は母の日ですね。この場を借りて、ありがとう。Kulta家ではおばあちゃんのところに親戚が集まるのが慣わし。私たちもこれから行ってきます。

昨日は去年もお話したEurovision Song Contestがヘルシンキでありました。今回初めてフルで観戦したのですが、舞台もすごい凝ってたし、絶対あり得ない〜っていうようなパフォーマンスや、いろんな国の色が出ていてめちゃ面白かったです。詳しくは話しませんが、Krisse最高♪(Krisseはフィンの女性コメディアン)去年の記事はこちら

さてハミナには桜公園があると以前にお話しましたが、先日その場所に飾り石が埋められました。ハミナのアートクラスに通う子供たちが作った石を桜の木の下にみんなで埋め込みました。

sakurapui
少し閑散としてる桜公園・・・

ishi
子供たちが作った飾り石

kivi
みんな一所懸命埋め込みました

babykivi
「あたちも〜」

育ちがよくなく、まだまだ小さい桜の木。花を咲かせたところを見たことはまだ一度もありません。でもかすかにつぼみをつけていました。元気に育ってほしいですね。

sakura


最近周りは出産ラッシュ。フィンランド人の友人にも1ヶ月ほど前に男の子が生まれたのですが、バタバタして会いにいけず、先週ようやく訪れることができました。

baby2

お姉ちゃんにだっこされてました。まだ名前は決まってません。洗礼式はもうすぐ。。。別の友人も来週が出産予定日。元気に産まれてほしいです。

9日は日本で行った結婚パーティー記念日。来月はフィンのパーティー記念日と記念日続き。食べすぎに注意です。

日本語のクラスが終わって一息ついていたのもつかの間、なんだか仕事が忙しい・・・。あと1ヶ月と少しでJobトレが終わるのですが、その後も続けて同じ職場でサマージョブをすることにしました。数ヶ月前からオファーがあって、少し迷っていたのですが受けることにしました。仕事があるのはありがたいですもんね。

ではまた。
*Night of Lights
2006.09.23 Saturday | ハミナもよう | 20:27 | comments(4) | -
昨日、ハミナでは Valojen yö(Nigth of Lights)というイヴェントがありました。今年で16回目。これから寒くて暗い冬が始まる前に明るい光を町に、という思いから毎年行われています。お店が遅くまで開いていて、ミュージアムへも無料で入れたり、コーラスの人や、コンサートのイヴェント、また各教会でも催しがありました。夕方から夜にかけて町のあちこちでは、ろうそくやランプに火がともされ、人々が行き交い、いつもよりにぎやかなハミナの夜になりました。

ハミナ日本フィンランド教会主宰で、体育館で30分ほどの剣道の紹介もありました。お隣の町Kotkaで剣道を習える場所があるようで、そこから8人の生徒さんがわざわざ来てくれました。日本文化に興味を持ってもらえるのは、何であっても嬉しいものです。何人か忘れてしまいましたが、かなり多くのフィンランド人が剣道をしているみたいです。

夜の9時からお友達がコーラスで歌っているのを見てから、花火があがるのを待ち、家に帰りました。

hanabi 
市庁舎から見えた花火

ちなみにフィンランドでは、大晦日以外で花火をしたりするのは特別に許可が要るとか。大晦日になると家の庭で花火をあげたりしてます。

木曜には、2回目の日本語のクラスも無事に終わりました。改めて、ほっ。。。
初回は緊張してしまったけど、今回は緊張せず自分そのままで居られたので楽でした。生徒さんも前回よりリラックスしていたのか、質問も増えて楽しい授業になりました。良かった。。。そして1人、用事で来れなかった子を除いて、またみんながクラスに来てくれたことがすごく嬉しかったです。みんなが続けていけるようなクラスにしたいなぁ。。。結構真剣に勉強したい人が多いようなので私も頑張って勉強しないといけないです。そうそう、「先生はジャニーズ好き?」って聞いてきた女の子が居て、なんだかとても可愛かった☆

日本は台風の季節ですね。季節の代わり目、お互いに体を壊さないように気をつけましょうね☆

ではまた。
秋模様のフィンランドより。
*森でお散歩
2006.06.13 Tuesday | ハミナもよう | 18:34 | comments(8) | -
今日のハミナはとってもいいお天気おてんき
日中は30度ぐらいにも上がるそうです。
さて、昨日は日本の応援に燃えましたが(負けちゃいましたねぇ・・・残念[:がく〜:])週末はゆっくりとハミナで過ごしました。

eventTerve

夏になるとちょくちょく街のあちことでイヴェントがあるのですが、週末にもハミナのTervasaari(terva=タール、saari=島)という港で手芸品などを売ったりするイヴェントがあるのでちょっと覗きに行ってきました。ここは昔海外にタールを輸出していた港だったとか。今は小さいカフェや、Barになっている船があったり、個人ボートの船着場として使われています。

tulliTervasaariにある、ここはTullimakasiiniと言って、元税関だったところ。今はレストランになっています。実は2年前の昨日ここで披露宴@フィンをしました(何回パーティーしてるねん・・・)
内装はすごく古くて、でもなかなか趣のあるところですよ☆


metsaその後は森へ散歩に出かけました。ハミナの中心から少し行くと自然がいっぱいです。そして散歩しているとHirvi(=ヘラジカ)によく会えるんですよ。
(多分Hirviは、いい迷惑だろうな・・・)
人を見るとすぐに逃げてしまうので残念ながら写真を撮れたことはないのですが、見たことのない方の為に最後にイメージを・・・

hana木々の若葉や、木々のすそにもベリーの葉っぱが茂り、夏が来たと実感できます。
白いお花もひっそりと咲いていました。

iwaフィンランドの森にはこんな大きな石がごろごろしています。氷河時代に流れついたものだそうです。写真では分からないかもしれませんが、2mはゆうにあるんですよ☆

続きを読む >>
*『日本の夜』 終了
2006.04.21 Friday | ハミナもよう | 20:58 | comments(11) | -
お久しぶりです。すんごい長い間更新できなかった・・・。いつも覗いてくれて居た方ごめんなさい。またこれから頻繁に更新しますので、また覗きにきてくださいね♪

さて、本題。一昨日の水曜日、前から少しお話していた、日本についてハミナの人に紹介するイヴェント、『Japani-Ilta=日本の夜』がありました。
主催はHaminan suomalais-japanilainen yhdistys(=ハミナ・フィンランド日本協会)で、Kultaと私が皆さんの前で、日本の習慣や文化について発表をするというもの。以前の「チャイナの夜」の日本版です。(全然写真を撮る時間ありませんでしたが、お友達他に撮ってもらった写真を何枚か紹介しますね♪後ほど訪問着の写真もUPできると思います・・・お待ちください)

「会場の様子」
irassyai
会場に置いたWelcomeボード
折り紙で飾りました


okimono30
日本のモノ、いろいろ

lasten30
七五三の着物
続きを読む >>
*ハミナウォーク♪ 〜教会巡り〜
2006.04.03 Monday | ハミナもよう | 18:00 | comments(6) | -
この数日、いきなり暖かくなって雪もどんどん溶けています。
いよいよ春の訪れかしらと期待してます☆

さて本日は忘れたころにやってくるハミナガイド♪
結構歴史があったりするハミナ。少しづつご紹介したいと思います☆

ハミナには "Walking in old Hamina" という観光案内地図があって、それをもとに歩くと、ほぼハミナの町を満喫できるというもの。(尚、下記の建物等の説明は一部それを参考にしています)

まずはマーケット広場にあるフラッグタワーで地図をゲットしましょう♪

「Lipputorni フラッグタワー 1790」
inf20この八角形の塔は1889年に全壊した要塞の一つ(Helsinkiという名)の先端に位置し、当時は要塞の旗を掲げていました。
現在は観光案内所として使用されています。ただし夏場のみ。それ以外は、市庁舎前の観光案内所がオープンしています。



そして円形の町ハミナの中心となる市庁舎へ♪

「Raatihone 市庁舎 1798」
raati30かつてこの場所は銀行、商店、牢獄、警察署、また要塞の警衛として機能していました。現在は市・町政のために使われています。手巻きの時計は時間が来るとチャイムが鳴ります。またクリスマス前になると、手前の大きなもみの木に電灯が飾られ、華やかな雰囲気に。実はまだてっぺんに星型の電灯が残ったままです☆


そしてこの市庁舎のすぐ周りに3つの教会があります。

「Haminan Kirkko ハミナ教会 1843」
kirkkoue30+2ハミナのルーテル教会です。
青い壁が目印。
私たちはここで式を挙げました☆
ヘルシンキの大聖堂等、数々の有名フィン建造物の設計者であるCarl Ludvig Engle設計のものです。

ishi20教会のそばにある石碑。この場所は教会が立てられる前は要塞の司令官の住居でした。そしてフィンランドをめぐる戦争(1808-1809)で、スウェーデンがロシアに敗北し、1809年9月にHaminan rauha(ハミナ平和条約)がここで調印されました。その後、フィンランドは1917年の独立までロシア皇帝を元首とする大公国となります。

kirkko25このときの歴史についてもっと詳しく知りたい方は
こちら



続きを読む >>
*世界初!雪靴サッカー選手権
2006.03.10 Friday | ハミナもよう | 22:57 | comments(4) | -
本日、先日お話したハミナのBastioniで世界で最初 (ほんとかよぉ〜)の
「Lumikenkäfutis MM-Kisat」
 がありました。
Lumikenkä は雪靴・かんじき、futis はサッカー、MM-Kisat は世界選手権。

「Haminan Bastioni にて。」
kenta
  ここで春になるとテントが張られ
  色々な催しが行われます。


「かんじき。」
lumikenat
           
  こんなの履いてサッカーするんですよ。

世界で初めての正式試合だって。
今回は全部で24チーム。6リーグに分かれてのトーナメント戦。

ルールはほぼ普通のサッカーと同じ。プレーヤーはキーパーの他に5人。マックスで4人の交代選手。審判1名。1試合は12分ゲームを2回。。。
(詳しく知りたい方は上の名前のとこクリックしてね。フィン語ですが。。。)

「Kultaをさがせ!」
peli

もちろん、うちのKultaも会社の同僚たちと参加しました。スポーツおたくですからね☆
結果は・・予選リーグの3戦のうち・・・見事・・・0勝・・。
でも最後の試合でチーム唯一のゴールを決めましたよ☆
まぁ、チームメイトの何人かは既にお酒が入っていたりと(フィンランド人だなぁ・・・)、そんなに真剣なものではなかったっぽいです。とにかく、楽しんだみたいで良かったです。

続きを読む >>
*ハミナってどこ?
2006.03.06 Monday | ハミナもよう | 17:45 | comments(15) | -
今日のハミナは−5度。お日様が時々笑っています。

私たちが住んでいるハミナのこと全然触れていなかったので、少しだけご紹介しますね。

Hamina(ハミナ)
☆創建 1653年(今年353歳!)
☆人口 約22000人
    *ハミナの周辺を囲むようにしてあった町Vehkalahtiと
     2003年に統合する前は人口はたったの1万人。
     日本人は今のところ私を含めて2人だけ・・・。

☆位置 フィンランド南東部の海岸沿い
    *ヘルシンキから東へ150km
     ロシアとの国境Vaalimaaへは40km
     サンクトへは240km
     (ロシアの方が近いのです!)
     ちなみに数年前の「地球の歩き方」には地図載って
     ません・・・。それほど小さい・・・。

☆名前の由来 
    1720年代統治していたスウェーデン国王のFredrik王
    にちなみ「Fredrikの港」という意味のスウェーデン語
    「Fredrikshamn」が与えられ、省略されてHaminaに。

☆歴史的建造物 星型の要塞(城郭)がシンボル
    星型の要塞に囲まれた円形状の町です。
    
hamina

函館にも星型の城郭があり、その縁でか数年前にサクラが
寄与されました。
手前の白いテントが張ってあるのはBastioniと言われる
場所で、色々な催しモノが行われています。

円形上の町の中心にあるのが下のRaatihuone(市庁舎)。

raatihouone

さぁ、これで皆さんもHamina通になりました!?
どうぞ遊びにお越しくださいませ☆

また後日写真を添えて、少しづつ町並みをご紹介しまーす。
*今日のハミナは快晴です
2006.03.02 Thursday | ハミナもよう | 05:41 | comments(4) | -
今日のハミナは−8度。
雲も少しありましたが、お天道様が顔を覗かしてくれました。おてんき
あまりにも気持ち良さそうなので、日中ハミナの町にお散歩にでかけました。
風もそう強くなく、ぽかぽか陽気でしたよ。
(私は−10度ぐらいまでで、お天気で、風が吹いてない日が一番心地よいと思います。)

「市庁舎でパチリ」
raatijarippu
見えている建物はハミナの市庁舎(町役場??)。
フィンランドの空は真っ青です。


昨日(フィンランドで伝わる神話カレヴァラの日)に引き続き今日も国旗を掲げる日、だったみたいです。
(知りませんでした。謎解きは<続きを読む>で・・・)
と言うのも、新しい大統領が就任する日でした。実際、就任と言ってもTarja Halonenが再当選したので、あともう6年間同じ大統領です。
(Halonen大統領、とても気さくな人でした・・・ヒ・ミ・ツ♪)

「アイスホッケーをする子供たち」
jaakiekko
今週この地方の学校は「スキー休み」。別にスキーを
しなくてもいいんですね。(笑)
この場所は冬にはアイスリンクとして、雪が溶ける季節
にはテニスやバスケができるコートとして使われます。


他にも色々写真撮りましたが、今日はこの辺で・・・
また後ほど撮った写真UPします。

まだつまらないお話を聞いてくれる人は
こちらへ・・・
続きを読む >>
| 1/1PAGES |