<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
*スポンサーサイト
2007.10.09 Tuesday | - | | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています

*スオミのりんご
2007.08.18 Saturday | フィンランドもよう | 01:44 | comments(8) | -
今の時期、フィンランドでは国産のりんごが採れるようになります。果物がほとんど育たないフィンランドでは貴重な自然の恵みです。赤りんご
うちではKultaばあちゃんの庭で育ったりんごをいつも頂きます。

ringo2
りんごの木

ringo
今年初のりんご

こんなに小さいんですよ。手のひら3分の一ぐらいしかありません。味は酸っぱいです。日本の甘い蜜が入ったフジのりんごとか大好きですけど、この酸っぱいりんごも大好き☆
一杯頂いて、腐らないうちに食べきれないのは確実なのでジャムにしました。食べ切れずに凍らせておいたイチゴもジャムに。おいしいので止められない〜☆

jam
イチゴとリンゴのジャム☆

それにしても、りんごを食べると食欲がわくのは私だけかしら?みなさんはどうです?

おばあちゃんのところに行くと、いつも何かお土産にくれます。国が違っても一緒ですよねぇ、おばあちゃん、お母さんって。その日もディルやパセリ、玉ネギを頂いてきました。

sipu2
冬を待つ玉ネギ・・・

最近雷が続いているフィンランドより。

p.s. またリンク増やしました☆
お食事の大切さを伝えるkuu-kuuちゃんのブログ。天使のような素敵な人☆ 横浜を中心に活躍中。
もうひとつはフィンランドで出会ったcawa-miuさんのブログ。かわいい猫の様子がいっぱい見れますよ。
*おおきに〜
2007.08.17 Friday | フィンランドもよう | 01:46 | comments(6) | -
先週の金曜日、ヘルシンキにあるSavoy劇場で行われてた京都の宮川町の舞妓さんと芸子さんの舞台を観に行ってきました〜。京都で舞妓さんを見かけたことはあっても、舞台を見るのは初めて。多分この機会を見逃すと一生無いかもと、とても楽しみにしていました。

geis

舞台は一般の日本人よりも芸者通な日本在住のPeter氏の進行で(依然に記事にしたドキュメンタリー番組にも出てた人でした)、一人が三味線を奏で、二人の舞妓さんたちが優雅に踊られました。どうやって芸子さんと舞妓さんの違いを見分けるか、など、芸者さんについての豆知識も披露されました。

芸者さんたちは・・・すごく綺麗で、すごく可愛くて、感動してしまいました。宴会の席でも使われるというゲームとやらも、すごく楽しかったです。

いくらぐらいの人が来てたんだろう。ほぼ満席でした。すべて招待客らしく、スポンサーはフィンエアーとebookersというネットで旅行を予約できる会社。劇場に入るとすぐにシャンパンサービスがあり、舞台の終わりには日本までのフリーチケットのプレゼント(隣に座ってた女性が当選してびっくりしました☆)、そして終了後はお寿司が出ました。えびのにぎりと、サーモンロール、緑色なのはなんだったんだろう・・・食べたくせによく覚えてません。味は・・・冷凍?イヒヒ お土産の袋にはカネボウのエッセンスミルク、Geishaチョコ、もちろんebookersのチラシ、そしてなぜか中国茶が入ってました。とにかくすごいです。


geis3
後姿も優雅・・・

geis4
舞妓さんたちの帯☆

お寿司の時間には舞台を終えた舞妓さんと芸子さんたちが観客の中に来られて、みんな写真を撮ったりしました。私たちももちろん一緒に撮ってもらいましたよ☆ 少しお話もできて、京都訛りで「おねえさん」っ呼ばれてなんか嬉し恥ずかしかったです。最後には名前が入ったお札(千社札って言うんですよね)を頂いてしまいました☆ フィンランドに居てよかったと思うひと時でした。おはな
それにしても、芸者さんの仕事ってきっと好きでやってる人たちばかりですよねぇ。まだ若くして、すごいなぁと尊敬しちゃいました。ほんとに素敵な芸者さんたちでした。

最近すごく暖かい日が続いています。でも相変わらずオフィスは寒い。ずっとマフラーとセーターを着てます。ゆき 異常ですよねぇ。。。寒い寒いと言っている私に、日本の友人が腹巻を送ってくれたのです。超うれしかった☆ 寝るときはもちろん、オフィスにも時々つけて行っております☆ ありがとうね、yummy!

ではまた。
*昔ながらの木の家〜ラウマ
2007.04.15 Sunday | フィンランドもよう | 22:23 | comments(8) | -
こんにちは〜。更新サボっている間にもフィンランドはどんどん春らしくなっています。花も少しずつですが、咲き始めました。

haru

今月で日本語クラスが終了。Jobトレは相変わらず続きますが、少しはこのバタバタがなくなるかなぁと期待しています。。。

さて先週の金曜日から月曜までの4日間、フィンランドはイースターホリデー。土曜は普通の土曜日で開くお店も結構ありますが、他の日は聖日で基本的にお休み。ヨーロッパは結構どこもお休みみたいですね。ベルギーは金曜は仕事だと言ってましたが・・。

さて、いつもイースターはハミナでゆっくりなんですが、ふとどこかに行きたくなって急遽決めた場所がRAUMA(ラウマ)。

machi

ラウマはハミナからは400km弱、車で4時間ほど西へ行ったところにあります。世界遺産にも登録された旧市街と呼ばれる地区には、北欧で一番広い木造建築が立ち並んでいます。上の写真はそのうちの一部。建物それぞれに名前が付いているみたいです。

古くてかわいい建物がたくさんあって、タイムスリップした感じ。あいにくシーズンオフとイースターが重なり、すべてのみどころを回ることはできませんでしたが(美術館もお休みのところが多かったのです)楽しい小旅行となりました。すごく寒かったですけどね。今度はちょっと遠出してみたいなぁ・・・。

写真を結構とったので良かったらみてみてくださいな。

続きを読む >>
*Geishaの神秘
2007.03.12 Monday | フィンランドもよう | 04:38 | comments(8) | -
先日、芸者さん(舞妓さん)のドキュメンタリーがTVで放送されてました。「神秘の芸者」みたいな題で、確かスウェーデンのどこかの会社の製作だったと思いますが、なかなか面白かったです。みんな勝手なイメージを作ってしまっているけど、プロのエンターテイナーなんだっていうことを知ってもらいたいっていう風に芸者さん、舞妓さんたちが言ってました。フィンランド人で「芸者=売春婦」と思ってる人結構いるみたいです。日本人でも芸者さんがどういった仕事や生活をしてるのか知らない人が多いわけで、外国人が知らなくてもおかしくはないですよね。番組を見てから、芸者さんのことだけでなく日本人は自国の文化についてほんと知らないなぁと改めて思いました。

京都の祇園辺りを歩いていたら舞妓さんに出会えたりしますが、その日なんだかとても得した気分になります。年々減ってるみたいですが、日本の古い文化を残して行けたらいいですね。

さてフィンランドには「Geisha」という名前のチョコレートがあります。大手製菓メーカーFazerのもので、中にはヘーゼルナッツクリームが入った超甘なチョコレート。人によっては好き嫌いあるみたいですが、昔はよく日本へのお土産にしてました。そしてこのチョコ、名前に合わせて芸者風の女の人の絵がパッケージに載せられていたのですが、いつの間にかなくなっていました。

gei
〜昔のパッケージ〜
扇子も日の丸してます。

geinyt
〜今のパッケージ〜
女性が消えた・・・


何でなんでしょうね。女性差別とか??でも商品名は同じだし、絵がなくなっても・・・って感じもするんですが・・・。苦情があったんでしょうかね・・・。このチョコを食べなくなったので、このことに長い間気づかなかったのですが、いつなくなったんだろうなんて思っているときに、他の商品のキャラもなくなるというニュースが。。。

laku80
「Laku-Pekka」のパッケージ

これはサラミアッキと言われるリコリス菓子のひとつ(甘草から作られた真っ黒な、日本人にはあまりウケがよくないお菓子です)で、キャラクターは黒人風の女の子。お菓子の名前のPekkaは男性名なんですが、キャラは女の子・・・??とにかく、これがもうすぐなくなるんですって。

老舗のお菓子メーカーBrunbergでも黒人さんをイメージしたパッケージがありますが、EU加盟国として、こういった差別的なキャラクターを使うのは好ましくない!キャラクターを変更するべきだ!という他EU国の圧力もあったのか、キャラ変更の結論に至ったみたいです。でも実際フィンランドに住む黒人さんたちは別に気にならないって言ってました。上のLaku-Pekkaは人気があるみたいで、色々と話題になってました。

日本でも同じような問題ありましたよねぇ。愛着のあるキャラクターがなくなるのはちょっと寂しいような気もします。でも誰かが傷ついているのなら、辞めたほうがいいなと思うのでした。

*やっぱり野球・・・
2007.03.05 Monday | フィンランドもよう | 02:01 | comments(4) | -
今週はいきなり暖かくなって雪もどんどん溶けてます。スノーマンたちも鼻が落ち、目も落ち、、、、無残な姿に・・・。でもずっと寒かったのでプラス1度〜2度の世界って「涼し」くって気持ちよかったりする・・・。慣れって怖いものですねぇ。。。

さて今週末はKultaと二人でダウンしてました。Kultaの方は熱もあって鼻もじゅるじゅる・・・。せっかくの週末もゴロゴロ寝てるだけ・・・。ポロリ
それにひな祭りだと言うのに、何もできませんでした。やっぱろちらし寿司食べないとねぇ。。。みなさんも風邪には気をつけてくださいませ。

さてさて、札幌でFISノルディックスキー世界選手権が行われていたの、みなさん知ってました?フィンランドの選手活躍しましたよ〜。結局ノルウェーの強さには勝てず、メダル獲得数では2位でしたが、すごい!おめでとう!
さすが国民的スポーツ、フィンランドでは仕事中もラジオの実況中継を聞いていたりしている人もいました。なかにはぜんぜん興味ないっていうフィン人も居ましたが、ほとんどの人は興味あるみたいです。

それとは反対に日本人の観戦者が非常に少ないと報道されていました。日本人はスキーではなく日本の国民的スポーツ、プロ野球を観に行くと・・・。ちょっと寂しいですねぇ。さすがにジャンプでは結構たくさんの人が観に行ってましたが。。。アジアで最初の大会だったみたいで、これからのアジアでの盛り上がりを期待してますと委員会の人が言ってました。

もう冬も終わったか?なんて言われている今日この頃のフィンランド。実際1ヶ月後にはイースターだし、春はもうすぐそこなんでしょうか?

ではまた。
*だれだ、だれだ、だれだぁ〜♪
2007.02.25 Sunday | フィンランドもよう | 21:36 | comments(10) | -
この1週間、ずっとお日様おてんきが顔を出してくれています。2月のフィンはお天気がいい日が多いような気がします。気温は相変わらず平均マイナス15度ほど。クロスカントリー用の「道」も作られ、スキーをする人の姿も多く見られるようになりました。太陽が上る時間も早くなり、仕事に出かけるころにはもうすっかり空は明るくなっています。

「♪だれだ、だれだ、だれだ〜」

dare
庭から誰かが覗いてる・・・!?

先週、0度ちょっとぐらいまで“上がった”ので、いつもはさらさらの雪も少し固まり、雪だるまを作ることができました。

futari
ちっちゃいのとおおきいの☆


目は庭の松ぼっくり、鼻はニンジンです。でも、なんかおかしくないですか?
こちらでは雪だるまはlumiukko。lumiが雪、ukkoがおじさん。そう「雪おじさん」なんですねぇ。だから3頭身!頭、胴、足なんです!日本は2頭身ですよね。ちょっとした文化の違いです。

おまけ
続きを読む >>
*Suomiの雪とアイドル♪
2007.01.29 Monday | フィンランドもよう | 03:20 | comments(7) | -
今日のハミナはいいお天気。おてんき小雪がちらちらしていましたが、太陽が顔を出してくれました。風もそんなになく気温はマイナス5度。絶好の散歩日和です。すでにクロスカントリーをしている人たちやスケートをしている人たちも居ました。

snow11

ずっと暖冬で、地球は大丈夫なんだろか、なんて思っていましたがいつものフィンランドの冬が来て、ちょっとほっとしました。

日本の寒い地方もそうだと思いますが、ここの雪は手の平に落ちても溶けずに結晶がそのまま残って見えます。もちろん積もっている雪も。散歩中もスノーフレークが舞ってとても綺麗でした。

ところで、今年に入ってから、Kultaと一緒になってハマッっている番組・・・。
続きを読む >>
*雪やこんこん
2007.01.13 Saturday | フィンランドもよう | 22:41 | comments(5) | -
やっとフィンランドに冬が来ました!木曜から雪が降って、今も深々と降り続けています。

yukikaki
朝からkultaもせっせと雪かき☆
私は・・・見てるだけ〜

昨日はマイナス10度ぐらいでしたが、今日は0度そこそこ。このまま雪が溶けずにいてくれたらと願います。フィンランドでスキーもできないんじゃ寂しいですもんね。

昨日は日本大使公邸で行われた邦人懇談会というのに招待して頂いて、なかなか無い機会なのでkultaと一緒に行ってきました☆ 知っている人、顔を見かけたことがある人も何人か居られましたが、ほとんど全員知らない方々。こんなに日本の人たちがフィンランドに住んでいるんだとびっくりしました。ハミナに住んでいると出会いのチャンスが無いもので・・・。

大使の挨拶の後、日本食のブッフェ。美味しかったぁ・・・。おまけにお雑煮も用意されて、kultaと二人で大喜びしてしまいました。お餅美味しかったです。。。でも何より嬉しかったのは2年ぶりにTちゃんに会えたこと。行けてよかった☆

懇談会の前に久々にお友達のmamimuuにも会えて嬉しかったです♪
良い一日でした。

来週からまた日本語クラスが始まります。ちょっと気合入れて頑張りますよ〜。
ではまた。
*フィンランドのお正月
2007.01.03 Wednesday | フィンランドもよう | 17:00 | comments(9) | -
こんにちは。
相変わらず、暖冬が続いています。ずっとプラス4度程度。寒すぎるのは嫌だけど、正直、太陽と雪の無い薄暗いこの気候は何とかならないかなぁなんて思ってしまいます。

さて、フィンランドのお正月。特別なイヴェントは特になく、ひっそりとした休日でした。どちらかというと大晦日にお祭りをする感じ。今年は大晦日が日曜でしたが、普通なら仕事日です。夜に友達とパーティーに行ったり、親戚家族で集まったりと言った感じです。TVではヘルシンキの元老院広場でのカウントダウンの模様が中継されてました。

そしてメイン(?)は花火。ハミナ市も新年になると同時に花火を打ち上げますが、個人宅でも夕方ぐらいからそこら中でロケット花火を打ち上げていました。フィンランドではこの日だけ個人で花火をすることが許されているので(市によっては今年から禁止にしたところもあるとか)や、雨が降っているにも関わらず、みなこの日とばかりにロケット花火を打ち上げてました。実際、数日前から夜中に打ち上げている熱心な(!?)な人たちも居ましたが・・・。Kultaファミリーでも親戚が集まって、子供たちを中心に花火を打ち上げてました。街のあちこちで打ち上げているので、時には四方から花火が見えるようなこともあり、おもしろかったです。

昨日がKultaは仕事初め。私は学校の関係で一応お休みは頂いてますが、宿題として分厚い本を読まなければならず、一人寂しくお勉強・・・しようと努力してます。こちらにいると全然お正月気分になれないのです。。。海外に住んでいる日本人で、この時季、特に、日本が恋しくなるのは私だけではないみたいですよ。

ではまた。相変わらず遅い更新になると思いますが・・・。
*わが家のクリスマス☆
2006.12.31 Sunday | フィンランドもよう | 22:30 | comments(2) | -
あと数時間で2006年も終わり、新しい年を迎えようとしてますね。
皆さんにとって、今年はどんな年でしたか。

さて、先日のクリスマス。なんだかもう大分昔のような気もしますが・・・。フィンランドでは、24日のJouluaatto(クリスマスイヴ)から26日Tapaninpäivä(英語ではSt.Stephen's day又はボクシングデーというそうです)がクリスマス休暇。でもクリスマスの雰囲気は公現祭(=Loppiainen)である1月6日まで続きます。クリスマスの飾りもその時まで置いておきます。

残念ながらホワイトクリスマスにはなりませんでした。お情け程度に数日前に降った雪が少し残ってはいましたが・・・。

イヴの朝、Kultaのおじいちゃん・おばあちゃんのお墓参りに行きました。あいにく少し雨が降っていましたが、ろうそくやお花を持って、沢山の人々が訪れていました。その後Kultaは恒例のクリスマス走り。(多分彼の家族独特のもの・・・笑)その間私は、Kultaママに頼まれたお寿司作り。もちろんフィンランドにはクリスマスディナーがあるのですが、私たちのことを考えてか、「今年もお寿司作ってね」と頼まれました。

その後サウナに入って、Kulta両親のところへ。すでにテーブルには美味しそうなお料理がセットされていました。あちこちには可愛いクリスマスの飾りつけも。そしてKulta両親と弟たちの計6人でのクリスマスディナーが始まりました。ママが作ってくれたディナーは豚のロースト(=kinkku)、サーモン、ゆでたじゃがいも、rosolli(サラダの一種)などなどです。お寿司とあわせて美味しく頂きました。

kuusi
ママ・パパ邸のクリスマスツリー

lahja
ツリーの下にはサンタさんからのプレゼント

食事の後、メインイヴェント(?)のプレゼントオープン♪ 私たちからの贈り物は、、、スポーツ好きのパパにスポーツ関連の本、ママには天使の飾り物とトレー。弟たちにはそれぞれゲームと作業器具。私たちもママたちからはiittalaの食器にNIPPONのロゴ入りジャージ(!どこで見つけたのか・・・笑)などなど頂きました。その後はパパの妹さんカップルも参加してコーヒータイムです。あっというまにイヴも終わってしまってなんだかさびしいなぁと思うのでした。

クリスマスの日は、ママ側のおばあちゃん・おじいちゃんのところでカフェをするのが恒例です。その日も、ママ側の兄弟家族が集まって、わいわいとお茶をしました。

クリスマス最後の日はいつもパパ側のおばあちゃんのところにカフェしに行っていたのですが、今年からはそれも無くなりました。。。その日はハミナでお世話になっているMさんとSとその旦那様を招待してお食事をしました。時間が経つのも忘れて、話し続け、楽しい夜となりました。

クリスマスの写真の一部を・・・
続きを読む >>
| 1/4PAGES | >>