<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏時間始まる | main | フリマでお買い物♪ >>
*スポンサーサイト
2007.10.09 Tuesday | - | | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています

*エストニアのあれこれ
2006.03.27 Monday | 徒然ブログ | 19:53 | comments(11) | -
エストニアってどこにあるか知ってます?バルト三国の一つって言えばわかりますかね?フィンランドからは海を挟んですぐのところにある小さな国です。まだまだ日本には馴染みの薄い国かなと思います。

私がエストニアに初めて行ったのは5年ほど前。中世の面影を残しつつ、近代的な建物もある、小さな、かわいい町と言った印象でした。特に旧市街の坂道は宮崎駿映画に出てくるようなイメージで大好きです☆
ヘルシンキータリン間は一日に何本もフェリーが出ていて、旅行するのにとても便利。物価が安く、フィンランド人もよく買出し旅行(呑み助フィン人にはもちろんビール!)に行っていましたが、EU加盟後は物価もだんだん上がってきているみたい。それでも簡単に安く行ける海外旅行は今も変わらず人気があるようです。

そんなフィンランドと関係が深い前エストニア大統領であるLennart Meri レナルト・メリさんの告別式が昨日行われました。旧ソ連時代にはシベリアで流刑生活を送るなどの経験もある彼は、6ヶ国語を操り、作家、映画監督などを経て、駐フィンランド大使も務めました。ソ連からの独立運動の指導者としても活躍し、2度目の独立の後、1992年から2001年まで大統領を2期務め、エストニアのEUへの加盟にも大きな貢献をした偉大な方です。
エストニアが世界に知られるようになったのも彼のおかげだと人は言います。告別式の模様と共に、彼の死を悼む国民の人の姿もテレビに映し出されていました。歴史に、人々の心に残ることでしょうね。

実は、エストニアとフィンランドの言葉って似ているんですよ。同じウラル語族らしいです。聞いていたら、知っているような言葉が良く出てくるのですが、なんだか聞き取れないって感じ。

例えば、数字の1、2、3・・・。
フィンランド語  yksi, kaksi, kolme...
エストニア語   üks, kaks, kolm...

中には、似ているのに、意味が全然違ったり・・・
フィンランド語 pikku 小さい
エストニア語  pikk  長い

結構面白いです。
言語だけでなく、フィンランドとソ連の戦争時にもフィンランドを支援するなど、昔からフィンランドと関係の深かった国、エストニア。実は国歌も同じ!? 
もちろん詩は違いますが、メロディーが同じなのです。国歌についてはまた後日改めて・・・。
*スポンサーサイト
2007.10.09 Tuesday | - | 19:53 | - | -
Comment
エストニアですか、名前だけは聞いたことがありますが‥。言葉が似ていると言うことは、先祖を遡るとひょっとして、同じルーツかもしれませんね。DNA鑑定をお勧めしようかな??
| harry | 2006/03/27 9:24 PM |
告別式でハロネン大統領がエストニア語で悔やみの言葉(?)を言っていました。上手だったのかは不明・・・

エストニア語とフィンランド語を両方勉強している生徒はみなさんエストニア語の方が文法的に難しいと言っています。
フィん語でも十分難しい私にはきっと無理でしょう!

エストニア人の学生さんはやはりフィン語がとても上手なので羨ましいかぎりです・・・
| mamimuu | 2006/03/28 1:56 AM |
★harryさん
例のDNA鑑定ですね(笑)
多分、祖先同じフン族系なんじゃないでしょうか・・・。結構お顔立ちも似ているし・・・。ロシア系が混じった感じの人も多いですけど・・。

★mamimuu
そうそう、ハロネン大統領演説してたね。時々詰まったりして。なんかフィンランド語を話している外国人みたいだった。時々詰まってたから、スウェーデンの前首相が笑ってたよ。

エストニア語って難しいんだぁ。実はKultaパパはエストニア語ができるのよ♪ 
フィン人には私たちよりも簡単かもね☆
| pikku mimmi | 2006/03/28 3:03 AM |
Kultaパパエストニア語ができるんだー!あのKorvapuustiがプロ並みにうまいパパが!すごい〜いろんな分野で達人なんだぁ♪

そうそう、昔フィン語とフィン人のルートについての授業があったなり。もう大部分忘れたけど・・・へへ。でも、先生が言ってたこと1つ覚えてるなり。「語族と血族は必ずしも同じでない。」エストニア語やハンガリー語はフィンランド語と同じフィン語族に入るが、人種的には違ったりするらしいなり。

あ、もう一個。フィン人はどこから来たか?たしか二つ説があって、ウラル山脈あたりから西へ向かって広まっていったのと、もっと南の方からエストニア経由で北上したというもの。フィンランドはもともと氷河期で氷に覆われてて、それが溶けるとともに上陸(?)したのはラップ人だった。それをどんどん追いやって北上したのがフィン人だそうな。

ラップ語も実はフィン=ウゴル語族に入るので、つまりあの辺は皆兄弟ってことか。んでもってウゴル語はウゴル=アルタイ語に入って、たしか日本語はアルタイ語に属する(または説がある)んだよね。ってことはひょっとして日本人とフィンランド人は言語族的に遠い親戚同士になるってことか?!うわー分からなくなってきたっ。えーい、人類みな兄弟だー!!(自己完結)詳しくご存知の方は教えてください。
| mamimuu | 2006/03/28 4:42 AM |
★うんなんかね、パパがjohtajaを務めるハミナのスポーツクラブ(?)がどっかのエストニアの町と提携してるみたいで、それの縁で習い始めたみたいだよ。

あと、すごい一杯情報ありがとう!実はmamimuuに聞いたらわかるかなぁ〜って思っていたのだ☆
でもさ、やっぱりフィン人ってどこかアジアめいた顔立ちしてるから、絶対日本と親戚だと思うなぁ。テレビ見てても、日本人にそっくりな人一杯いるもんね♪
でもでも、確かに人類みな兄弟!もとを辿ればきっと同じ種なんだよね〜。
| pikku mimmi | 2006/03/28 2:44 PM |
わぁぁぁぁぁ、ウゴル語やらアルタイ語などなど、初めて耳にする言葉がたくさんだ!!!
言語ってたくさんあるんやね。
すごい、すごすぎる、感動だ〜!!!
駿ワールドなエストニアにも行ってみたいぞぉ〜!!!
長野県の野沢温泉は「千と千尋的」駿ワールドよ。
また機会があれば行ってみて。
村の温泉はタダよ。
| yummy | 2006/03/28 8:58 PM |
★yummy
そうよぉ〜。たくさんあるんだよん。って私もあんまり知らないんだけどね。
エストニアはお勧めよ!是非是非行ってみてください。私たちも夏にまた行きたいなぁなんて言ってます。
あと、長野県の野沢温泉って、そうなの?昔行ったことあるような気がするんだけど、忘れた・・・。でも行ってみたいぞー!!
| pikku mimmi | 2006/03/28 9:20 PM |
はじめまして♪
すてきなブログですね。

エストニア、今、一番行ってみたい国です!!
先日、、ちょっと調べモノに旅行会社にお伺いしたら、
70代、80代の方も、興味を持たれているそうで、
びっくりしてしまいました。

もしまた行かれることがありましたら、教えてください。
もちろんフィンランドも!
| harv-ganbare | 2006/04/05 9:40 AM |
★harv-ganbareさん
はじめまして!
コメントありがとうございます!

エストニア、本当に素敵な町だと思います!是非是非訪れてみてくださいね。ヘルシンキから船で冬でも3時間ぐらいで行けるような近さです。もちろん飛行機ならもっと早いですけどね。

ブログお持ちなんですね。またゆっくり覗かせて頂きますね☆

| pikku mimmi | 2006/04/05 3:03 PM |
pikku mimmiさん、
コメントありがとうございました。
遊びに来て頂いて、感激です!
| harv-ganbare | 2006/04/07 9:06 PM |
★harv-ganbareさん

こちらこそありがとうございますぅ〜。
また遊びに行きますね♪
| pikku mimmi | 2006/04/07 9:16 PM |
Send Message