<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
*スポンサーサイト
2007.10.09 Tuesday | - | | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています

*自然がいっぱい〜Ulko-Tammio
2007.06.26 Tuesday | ハミナもよう | 23:07 | comments(8) | -
夏至祭(フィンランド語でJuhannus)の金曜日の夜にはフィンランドではKokkoと呼ばれる焚き火(って日本語でいうのかしら?)が各地で行われます。この数年、ハミナでは乾いた気候のせいで警察から禁止令が出、Kokkoをすることができなかったのですが、今年は久しぶりにできたようです。夜の9時に点火と聞いた私たちはそれに合わせて出かけました。
kokko
外はまだまだ明るく
船の上から観覧する人々も・・・

海辺に積まれた焚き木に火が灯され、たくさんの人々も夏のイヴェントを見に来てました。日本で言う五山の送り火みたいな感じでしょうか。フィンランド人にとってクリスマスの次に大きいお祭なのかな。

土曜日は、フィンランド海の東に位置する、国立公園にも指定されている列島の一つUlko-Tammioに行ってきました。

umi
広大な海
うっすら見えるのはどの島かな。。。

朝10時にハミナのTervasaari(以前の記事はこちら)から船が出て2時間かけて島に辿り着きます。その後は4時間のフリータイム。また2時間かけてハミナに戻ってくるというちょっとした小旅行。島に着くとすぐにガイドツアーがあったので参加しました。


pu
植物を保護するために置かれた
Pitkospuuと呼ばれる敷板を渡って・・・


taihoo
大きな大砲tykki

tunnel
90mのトンネルは真っ暗でした

この場所は対ロシア戦争の間、重要な土地だったようです。
ここは完全に保全地域と言うんでしょうか。木を含め、植物を採取することは法律で禁止されています。でもベリーやきのこ類は採っても良いみたい。キレイな花がいっぱい咲いていました。

続きを読む >>
*甘党なテントウ虫
2007.06.22 Friday | 暮らしのなかで | 18:58 | comments(8) | -
今日はお休みの日。明日がミッドサマーでその前日の金曜日もほとんど全ての会社がお休みなんです。 スーパーやマーケット広場などはお昼までオープンしてミッドサマーのお祭りに備えます。私たちは特別どこに行く予定はなく、ハミナでゆっくりするつもりです。

この水曜日、ビジネス学校の試験があり、無事に合格 卒業することができました〜拍手
ビジネス学校の先生と査定人が職場に来て、合格 卒業するのに必要な項目を一つ一つチェックするんです。職場からは上司と同僚に参加してもいました。数週間かけて作った論文をベースに発表し、いくつかの質問の後、「合格 卒業」を頂きました。緊張はしていなかったのですが、フィンランド語能力は落ちるし、何を言ってるのか自分でもサッパリ。。。でも何とか分かってもらえたんでしょう。。。たらーっ

ジョブトレーニングも昨日が最後。長かった学校もようやく無事に修了することができました。引き続き月曜からはサマージョブが始まります。相変わらず忙しい職場ですが、がんばりまーす。

話は変わって、庭の花もずいぶんと大きくなってきました。去年お話したこともある牡丹の花もつぼみをつけて日に日に大きくなってます。牡丹って甘いみたいです。ありの大好物で、つぼみにたくさんありが集まってるのを見かけます。が先日ふと見るとありだけでなく、なんとテントウ虫の大群がつぼみを襲っているではありませんか!


tentoo


一つのつぼみに最低3匹。合計15匹ぐらい居ましたよ・・・。今まで一度に一匹、2匹ぐらいしか見かけたことがなかったので、ちょっと怖かったです。しかし、テントウ虫も甘党だったとは・・・。皆さんご存知でした?

それではまた。
素敵なミッドサマーを過ごしてくださいね。
*マットも洗ってキレイさっぱり♪
2007.06.11 Monday | 暮らしのなかで | 23:37 | comments(6) | -
フィンランドはいいお天気が続いています。日中は20度を超え、フィンランドでは「夏」まっさかりといった感じ。ただ私の場合、仕事場のクーラーが非常に利いていてセーターを手放せない状態です。外は裸足にサンダルでOKなんですが。。。

週末もいいお天気。Kultaと二人でマット洗いに行ってきました。

paikka


フィンランドにはこういった公共のマット洗い場がたくさんあって、暖かい時季になるとみんなマットを洗うんです。最近は自分で洗う人も少なくなってきたみたいですが・・・。使う洗剤はもちろんお魚たちのことを考えた自然なもの。松からできているみたいです。

pesuaine
マット洗いの定番洗剤
石鹸vers.もあります


pesu
せっせせっせ♪

matto
キレイになったマット


どうしてこんなに日が経つのが早いんでしょうか・・・。あっという間に夏が終わってしまいそう・・・。
学校がもうすぐ終わるので、その論文作成に時間を費やしています。なかなか思うように進みませんが、あと数週間がんばりまーす。

ではまた。

*このごろ
2007.05.24 Thursday | 徒然ブログ | 04:00 | comments(8) | -
本格的に暖かくなってきました〜。嬉しいな♪おてんき
このごろの生活はというと、相変わらず仕事が忙しいです。お世話になっている会社は景気がどうも良いようで・・・。残業が続いていたので、その代わりにまた月曜にお休みを頂き、この週末はプチ連休となりました。

こちらでは(多分ほとんどの会社では)お給料を頂く代わりに、1時間の残業につき2時間の就業時間がフリータイムになり、例えば4時間残業すると8時間の就業時間つまり1日お休みがもらえるんです。ついでにフィンランドの会社についてお話すると、、、朝が早い。ほとんどの会社は8時〜4時がオフィシャルアワー。今私が行っている会社やKultaの会社などは6時〜7時から働いている人もいます。朝が早いのでお昼も早い。私の会社では基本的に11時から12時までの間の30分間がお昼休み。そして2時のコーヒーブレイク。2時のコーヒーブレイクはあってないようなもので、みんな好きなときにコーヒーを飲んでいます。その量といったらスゴイ。。。毎週木曜は菓子パンが従業員に配られるといった具合(これは多分特別・・・)。

正直フィンランド人って仕事熱心な人は(ほとんど)居ないと思っていたんですが、今の会社では結構シビアに仕事してる人もいて、またまた偏見はいけないなぁなんて・・・。たらーっ
でも1ヶ月ある夏のお休みにはみんな仕事のことはすっかり忘れてエンジョイしてますね。日本ほど祝日でお休みの日は多くなく、お休みを取れない今の状況では、たまにあるそんな日がとてもありがたいです。。。

先週末は、Kultaが所属するハミナのバスケチームの30周年記念パーティーでした。秘書の彼は、何日も前から一所懸命準備に明け暮れてました。以前プレーしていた今ではもうおじ(い)さんと言っていい人たちや、引越ししてハミナでプレーできなくなった人たちと、現役チームが試合を行い、結果はほぼ五分五分。みんなとても楽しそうにプレーしてました。その後は恒例のサウナにビール、そして夕食にビールetc。。。と無事に終わり、Kultaもほっとしてました。おつかれさま。

暖かくなってきたので、また豆とパセリ類を庭に植えました。今年も元気に育ってくれるといいな♪ 少しずつ庭の多年草も芽が出て花を咲かせてきてます。チューリップ去年の少雨で干からびてしまった芝生にも新しく種をまきました。

あとは家の改装も始めました。2年前に引越ししたときに改装しそこなったところを改めてするつもりです。まずはトイレから・・・。

そうそう別の友人にも無事に赤ちゃんが生まれました。会いにいくのが楽しみです☆

とまぁ、こんな感じ。。。つぶやきでした。
ではまた。
*さくらの木の下で
2007.05.13 Sunday | ハミナもよう | 17:05 | comments(8) | -
こんにちは。
日が経つのが早いです。もう5月の半ば・・・。

今日は母の日ですね。この場を借りて、ありがとう。Kulta家ではおばあちゃんのところに親戚が集まるのが慣わし。私たちもこれから行ってきます。

昨日は去年もお話したEurovision Song Contestがヘルシンキでありました。今回初めてフルで観戦したのですが、舞台もすごい凝ってたし、絶対あり得ない〜っていうようなパフォーマンスや、いろんな国の色が出ていてめちゃ面白かったです。詳しくは話しませんが、Krisse最高♪(Krisseはフィンの女性コメディアン)去年の記事はこちら

さてハミナには桜公園があると以前にお話しましたが、先日その場所に飾り石が埋められました。ハミナのアートクラスに通う子供たちが作った石を桜の木の下にみんなで埋め込みました。

sakurapui
少し閑散としてる桜公園・・・

ishi
子供たちが作った飾り石

kivi
みんな一所懸命埋め込みました

babykivi
「あたちも〜」

育ちがよくなく、まだまだ小さい桜の木。花を咲かせたところを見たことはまだ一度もありません。でもかすかにつぼみをつけていました。元気に育ってほしいですね。

sakura


最近周りは出産ラッシュ。フィンランド人の友人にも1ヶ月ほど前に男の子が生まれたのですが、バタバタして会いにいけず、先週ようやく訪れることができました。

baby2

お姉ちゃんにだっこされてました。まだ名前は決まってません。洗礼式はもうすぐ。。。別の友人も来週が出産予定日。元気に産まれてほしいです。

9日は日本で行った結婚パーティー記念日。来月はフィンのパーティー記念日と記念日続き。食べすぎに注意です。

日本語のクラスが終わって一息ついていたのもつかの間、なんだか仕事が忙しい・・・。あと1ヶ月と少しでJobトレが終わるのですが、その後も続けて同じ職場でサマージョブをすることにしました。数ヶ月前からオファーがあって、少し迷っていたのですが受けることにしました。仕事があるのはありがたいですもんね。

ではまた。
*お誕生おめでとう☆
2007.04.30 Monday | 家族のこと | 20:00 | - | -
先ほど嬉しい知らせが日本から届きました。姉夫婦に元気なかわいい女の子が生まれたのです。これで姪っ子が4人、甥っ子1人になりました。日本に帰ったら楽しそう・・・。体力つけて帰らないとね。

とにかくおめでとう。会えるの楽しみにしてます。
M&M

p.s. ご縁があってお知り合いになった、素敵なかばん、紐、ベビー雑貨を手作りで作っていらっしゃるisokassiさんのHP、リンクさせていただきました。大切な人へのプレゼント、また自分へのプレゼントにどうですか☆
*また会おうね。
2007.04.30 Monday | 暮らしのなかで | 15:00 | comments(10) | -
お久しぶりです。あっという間に4月も残すところ1日。明日からは5月だというのに昨日の夜こちらでは雪が降りました。明日はメーデー(=VAPPU、ヴァップ)。メーデーのころにはよく雪が舞い戻ってきたりするみたいです。

日本はもうGWに入ってる人もたくさんいるのかな。こちらは明日のメーデーが祝日。実は今日、残業した代わりにお休みを頂いて、プチ連休中です。

さて先週で今シーズン日本語のクラスが終わりました。フィンランドの学校は秋に始まり、春で終了して長い夏休みを迎えます。日本語クラスが所属するハミナのコミュニティー学校は普通の学校に先立って夏休みに入りました。

こちらが場所を借りていたハミナの高校。

gakko1

kurasu

数年前に新しく建てられたもので、とても綺麗でおしゃれなところ。私たちのクラスはまた特別で、机が太った三日月の形をしてるんですよ。上に見えるのは建物の中心にある、吹き抜けになった食堂です。そこにあるロッカーは生徒がペイントしたもの。そうそうこの校長先生はおそらく推定40才前後の若い方なんですが、初めてお会いしたときジーンズ姿でした。今はどうかわかりませんが、私が通っていた時代の日本の高校とはちょっと違うなぁなんてびっくりしましたが、こういうカジュアルさもなんかいいなぁって思いました。

最後のクラスには続けてクラスに参加してくれた16人の生徒と生徒の一人の子供二人に囲まれて和やかに終えることができました。週一回の1時間半のクラスではなかなか身につくのは大変かとは思いますが、みんな途中であきらめず続けて参加してくれて本当に嬉しかったです。

そんな素敵な可愛い生徒たちにたくさんプレゼントをもらってしまいました。せっかくなので写真UPしますね。
続きを読む >>
*昔ながらの木の家〜ラウマ
2007.04.15 Sunday | フィンランドもよう | 22:23 | comments(8) | -
こんにちは〜。更新サボっている間にもフィンランドはどんどん春らしくなっています。花も少しずつですが、咲き始めました。

haru

今月で日本語クラスが終了。Jobトレは相変わらず続きますが、少しはこのバタバタがなくなるかなぁと期待しています。。。

さて先週の金曜日から月曜までの4日間、フィンランドはイースターホリデー。土曜は普通の土曜日で開くお店も結構ありますが、他の日は聖日で基本的にお休み。ヨーロッパは結構どこもお休みみたいですね。ベルギーは金曜は仕事だと言ってましたが・・。

さて、いつもイースターはハミナでゆっくりなんですが、ふとどこかに行きたくなって急遽決めた場所がRAUMA(ラウマ)。

machi

ラウマはハミナからは400km弱、車で4時間ほど西へ行ったところにあります。世界遺産にも登録された旧市街と呼ばれる地区には、北欧で一番広い木造建築が立ち並んでいます。上の写真はそのうちの一部。建物それぞれに名前が付いているみたいです。

古くてかわいい建物がたくさんあって、タイムスリップした感じ。あいにくシーズンオフとイースターが重なり、すべてのみどころを回ることはできませんでしたが(美術館もお休みのところが多かったのです)楽しい小旅行となりました。すごく寒かったですけどね。今度はちょっと遠出してみたいなぁ・・・。

写真を結構とったので良かったらみてみてくださいな。

続きを読む >>
*ばたばたばた・・・
2007.03.26 Monday | - | 23:43 | comments(4) | -
こんにちは〜♪
無沙汰してます。。。平日は仕事から帰ってバタンQ〜。週末はやるべきことをほったらかして、ぐうたら生活してます。。。今週乗りきったら次の週はイースター休みに入るので(4日間だけだけど・・・)がんばるぞぉ〜。

フィンランドは昨日から夏時間が始まり、日本との時差は6時間です。時計を1時間早めたので、なんだか損した気分。睡眠時間が少なくなったような気がするんですよね。雪もほとんど溶け、タイヤも夏タイヤに換え、日照時間も長くなり、どんどん春に向かってる♪って感じです。

そしてようやくカメラを買いました♪予算の関係で結局コンパクトなIXUS(日本ではIXYです)にしました。いつかは欲しいな、一眼レフ・・・。ねぇ、Kultaさん。。。6年前に買って、壊れてしまったのと同じ機種だけど、画素も機能もめちゃくちゃ進化してて、なんだか取り残された気分になったのでした。。。

それではまた。今度ゆっくり記事書きま〜す。
*Geishaの神秘
2007.03.12 Monday | フィンランドもよう | 04:38 | comments(8) | -
先日、芸者さん(舞妓さん)のドキュメンタリーがTVで放送されてました。「神秘の芸者」みたいな題で、確かスウェーデンのどこかの会社の製作だったと思いますが、なかなか面白かったです。みんな勝手なイメージを作ってしまっているけど、プロのエンターテイナーなんだっていうことを知ってもらいたいっていう風に芸者さん、舞妓さんたちが言ってました。フィンランド人で「芸者=売春婦」と思ってる人結構いるみたいです。日本人でも芸者さんがどういった仕事や生活をしてるのか知らない人が多いわけで、外国人が知らなくてもおかしくはないですよね。番組を見てから、芸者さんのことだけでなく日本人は自国の文化についてほんと知らないなぁと改めて思いました。

京都の祇園辺りを歩いていたら舞妓さんに出会えたりしますが、その日なんだかとても得した気分になります。年々減ってるみたいですが、日本の古い文化を残して行けたらいいですね。

さてフィンランドには「Geisha」という名前のチョコレートがあります。大手製菓メーカーFazerのもので、中にはヘーゼルナッツクリームが入った超甘なチョコレート。人によっては好き嫌いあるみたいですが、昔はよく日本へのお土産にしてました。そしてこのチョコ、名前に合わせて芸者風の女の人の絵がパッケージに載せられていたのですが、いつの間にかなくなっていました。

gei
〜昔のパッケージ〜
扇子も日の丸してます。

geinyt
〜今のパッケージ〜
女性が消えた・・・


何でなんでしょうね。女性差別とか??でも商品名は同じだし、絵がなくなっても・・・って感じもするんですが・・・。苦情があったんでしょうかね・・・。このチョコを食べなくなったので、このことに長い間気づかなかったのですが、いつなくなったんだろうなんて思っているときに、他の商品のキャラもなくなるというニュースが。。。

laku80
「Laku-Pekka」のパッケージ

これはサラミアッキと言われるリコリス菓子のひとつ(甘草から作られた真っ黒な、日本人にはあまりウケがよくないお菓子です)で、キャラクターは黒人風の女の子。お菓子の名前のPekkaは男性名なんですが、キャラは女の子・・・??とにかく、これがもうすぐなくなるんですって。

老舗のお菓子メーカーBrunbergでも黒人さんをイメージしたパッケージがありますが、EU加盟国として、こういった差別的なキャラクターを使うのは好ましくない!キャラクターを変更するべきだ!という他EU国の圧力もあったのか、キャラ変更の結論に至ったみたいです。でも実際フィンランドに住む黒人さんたちは別に気にならないって言ってました。上のLaku-Pekkaは人気があるみたいで、色々と話題になってました。

日本でも同じような問題ありましたよねぇ。愛着のあるキャラクターがなくなるのはちょっと寂しいような気もします。でも誰かが傷ついているのなら、辞めたほうがいいなと思うのでした。

<< | 2/12PAGES | >>